アーティクションで即日現金化|後払い商品の口コミ報酬化と審査の詳細

アーティクションで即日現金化|後払い商品の口コミ報酬化と審査の詳細

管理人
管理人

現金をすぐに手に入れなければならない用事ができたのに、借金をするのはいやだし、金融ブラックの経験もある…。

そう言った場合は、借金という手を使わずに現金が手に入る後払い現金化という方法が便利です。

本記事では、アーティクションで行うことが出来る現金化の仕組みや疑問点を解説していきます。

アーティクションは後払い(ツケ払い)による即日現金化が可能

アーティクションでは、サイト内で販売されているデジタル現代アートを購入することで、報酬として現金が手に入る現金化サイトを展開しています。

利用することで、すぐに現金が手に入るとなれば、不審に思う方も多いです。

ここからは、アーティクションの後払い現金化がどのような形で行われているかについて詳しく解説していきます。

利用を検討している方は、特徴やシステム、現金が手に入るまでの流れについて是非参考にしてください。

アーティクションのサービスの特徴や仕組みとは

アーティクションでは、主にインターネット上でのやり取りを行っており、サイトにアクセスすることで具体的な案内を見ることが可能です。

アーティクションの商材は、デジタル現代アートと呼ばれる絵の購入が主な取引内容になっています。

絵はネット上で見て購入することが出来、簡易的なプランも分けられています。

1万円から5万円程度の絵を購入する場合は、手数料が差し引かれた金額も書かれているので、それを見て判断するようにしましょう。

絵を購入すると、登録したマイページから口コミレビューの投稿を促されます。

アーティクションでは、口コミ投稿の報酬として手数料を差し引かれた金額がキャッシュバックされるシステムです。

そのため、借金やキャッシングをすることなく、即日手軽に現金が手に入る仕組みです。

申し込みから契約までの流れを簡単に解説

ここからは、アーティクションの申し込みの流れについて解説していきます。

公式サイトから申し込み

まずは、アーティクションのサイトから申し込みフォームへと飛びと、そこでプランの紹介がされます。

必要な金額になるよう、あなたにとっていいプランを選択しておきましょう。

プランの選択が済めば、個人情報の入力です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 職場情報
  • 電話番号
  • 銀行口座
  • メールアドレス

など、審査に必要な情報を入力していきます。

アーティクションの後払い現金化では、後払いのための審査が発生します。

難しい審査ではないですが、嘘偽りなく記載する必要があるので、しっかりと記入しましょう。

記入が済んだあとは、審査の可決までしばらく待ちます。

審査通過後に購入案内のメール

アーティクションの審査に通過すると、購入案内のメールが届き、指示に従って商品を購入します。

商品購入後は、マイページで口コミ投稿を促されます。

口コミレビューは、購入した時の感想などを自由に書けて、内容は問いません。

自由に書いて投稿した後は、確認が取れ次第すぐに指定口座に入金が完了します。

また、後払い商品の購入を行っているので、指定期日までに支払いを行わなければなりません。

最大一か月程度支払い期日を設けることができるので、次の給料日などを見据えて設定することをおすすめします。

後払い現金化「アーティクション」の気になるポイント

後払い現金化業者アーティクションを利用する前に、気になるポイントの解消を行いましょう。

気になっているポイントや問題をあらかじめ解消できれば、より快適に利用することが可能です。

違法性はなし?

アーティクションを利用するにあたり、一番気になるのが違法性に関してです。

現段階では違法ではないアーティクションですが、サービス内容が限りなくグレーゾーンでもあることから、細心の注意を払いながら利用する必要があります。

アーティクションの仕組みは、後払い決済にて商品を購入し、口コミレビューの投稿をすることで報酬を得られるシステムです。

このシステムは、味方を変えれば「貸金業」に当たる可能性があり、アーティクションは貸金業としての営業許可を取得していません。

そのため、貸金業であることを指摘されたり、何らかの形で違法性が見つかった場合は利用できなくなる可能性が高いです。

現段階では、貸金業としての側面が限りなく薄くなるよう調整されているので問題ありません。

しかし今後、違法性が高くなった場合は利用できなくなるので注意しましょう。

アーティクション廃業の噂

ネット上には後払い現金化業者のアーティクションが廃業になったとの噂もあるようですが、現在も営業をしています。

実際に廃業となった業者として、デジアートという業者があるので、そちらの業者と情報が混同して、アーティクションも廃業になったという噂が立ったことが考えられます。

ツケ払い現金化業者は現在も増えているため、業者探しに困ることはないと思いますが、アーティクションは現在も営業中なので心配はありません。

本当に即日審査なのか?

アーティクションの利用にあたり気になるのが、審査は即日完了するのかという点です。

結論、審査は基本的に即日完結します。

営業時間などもないので、好きな時間や土日祝日に利用しても問題ありません。

審査は非常に簡単で、いくつかの項目をクリアしてさえいればすぐに通過できます。

しかし、審査通過の速度には個人差があります。

数分で通過する場合もあれば、数時間、半日程度時間を要する場合もあるので一概にはいえません。

審査をすぐに通過すると思っていても、状況によっては数時間待つ可能性があるので、前もって申請するようにしましょう。

アーティクションの後払い審査基準

アーティクションの後払い審査の基準は、「仕事をしているかどうか」です。

仕事をしていない場合は審査に通過しません。

また、金融事故の経験があったり、債務整理の最中でも、仕事をしていれば審査に通過することが可能です。

貯金もなく、延滞などの経験がある場合でも仕事さえしていれば審査を通過し、後払い現金化で現金を手に入れることができるので積極的に応募しましょう。

アーティクションの申し込みはこちら

アーティクションは在籍確認なし?

アーティクションでは基本的に営業時間に関わらず申し込みを行える点から見ても、在籍確認はないと言っていいでしょう。

クレジットカードの作成やローン審査の場合、職場に確認の電話が掛けられる場合があります。

万が一、書類に不備があった場合は在籍確認の可能性がありますが、そうでない場合は在籍確認をされることは限りなく低いです。

安心して利用することが出来るでしょう。

アーティクションのデメリット

アーティクションのデメリットは、審査の基準や速度が人それぞれという点です。

人によってはすぐにほしいという場合でも、時間がかかって間に合わない事態に陥る可能性もあります。

せかしても審査の速度は変わらないので、前もって計画を立てておく必要があります。

しかし、そのデメリットは考え方次第では解消できるので、あらかじめ計画的に利用しましょう。

その他の後払い現金化業者と比較して考えたいという人は、以下のページで他社の情報も見てみて下さい。

後払い現金化のおすすめ業者はこちらで紹介

アーティクションのメリット

お金の融資ではない

アーティクションのメリットに、お金の融資ではないので、借金扱いにはならないことが挙げられます。

信用情報機関に傷がついている場合は、クレジットカードはもちろん借金をすることはできません。

しかし、後払い現金化では借金ではなく、後払いで支払いをするシステムを採用しているだけなので、安心して利用できます。

急な入用でも対応してもらえるのは、後払い現金化ならではと言えます。

迅速なツケ払い審査

アーティクションのツケ払いには審査がありますが、申し込みから入金までが最短15分という迅速な手続きが可能です。

当日に急に現金が必要になった場合でも、十分に間に合わせることができるでしょう。

審査では給与明細や本人確認書類を提出することになるので、予め用意をしておくと安心です。

秘密厳守で在籍確認なし

アーティクションでの契約は秘密厳守に行われ、勤務先への在籍確認がないので、誰にもバレずに利用できます。

ただし後払いができるかどうかの審査では、収入があることの証明として、勤務先の情報を申告することになります。

勤務先の在籍確認がないことはカードローン・キャシングの審査と比べて、大きなメリットとい言えるでしょう。

アーティクションの公式サイトはこちら

まとめ

アーティクションは、デジタル現代アートを後払い決済することで現金を報酬として手に入れられるシステムです。

利用方法も簡単で、手軽に申し込みすることが出来ます。

また、気になるポイントも使用次第ではすぐに解消することが出来るので安心です。

急な入用が発生した場合はもちろん、給料日前で手持ちが不安な場合でもすぐに利用可能なので、ぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました