先払い買取のおすすめ業者を紹介!スピーディな現金化の仕組み・審査を解説

管理人
管理人

即日の現金化ができると話題の先払い買取。

買取してほしい商品の写真で送るだけで、現金が手に入る画期的なサービスとして人気です。

ここでは、先払い買取の基本情報から今おすすめの先払い買取業者を紹介。

先払い買取の利用を検討されている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

最新版!先払い買取のおすすめ現金化業者

ここでは先払い買取を行っている、おすすめの「先払い買取業者」を一覧にしてみました。

順位 業者 特徴
1 エコペイ あなたのいらないモノをすぐに現金化。写真に撮って送るだけの先払い買取。
▼詳細を見る
2 アイマーケット iPhone・iPadの先払い買取による現金化。今すぐ高価買取。
▼詳細を見る
3 即マネー 「申込・査定を待つ・即現金化」の簡単3ステップ。
▼詳細を見る
4 マウンテン 現金振込、LINE PAY、ビットコインの3種類の入金方法。
▼詳細を見る
5 ハナマル買取 即日現金化できる「リモート買取」システムを導入。
▼詳細を見る

それぞれの買取業者の特徴、利用するメリットについてお伝えしていきます。

1位.エコペイ

iPhoneやゲーム機を先払い買取してくれる人気の業者が、エコペイです。

エコペイの特徴

エコペイの特徴は、業界独占となる「ピクチャーキャッシュ」という買取制度を導入しているところです。

「ピクチャーキャッシュ」は、買取してほしい商品の写真を撮影し、エコペイ側に送信するだけで先払いが完了する制度。

査定額に納得できたら、最短15分で指定した口座に現金が振り込まれます。

顧客満足度やリピート率、友人紹介率など3冠を達成するなど、利用者の評価が高いところも特徴といえるでしょう。

利用するメリット

エコペイを利用するメリットは、振込後のキャンセル料が無料というところです。

「ピクチャーキャッシュ」の利用後、24時間以内のキャンセルでかかるのは事務手数料の1,000円のみ。

また、土曜日や祝前日に契約した場合でも、翌営業日の15時までキャンセル料が無料なので安心して利用することができます。

2位. アイマーケット

iPhoneを専門で先払いしてくれる先払い業者が、アイマーケットです。

アイマーケットの特徴

アイマーケットの特徴は、iPhoneの写真を送るだけで先払いできる「フォトキャッシュ」サービスを展開しているところです。

新品のiPhoneはもちろん、画面割れや分割払い中であっても買取の対象。

最短15分で査定額を振込してもらえるところもポイントです。

また、アイマーケットではフォトキャッシュによる先払い買取だけでなく、郵送、店頭での買取も可能。

自分に合ったiPhoneの買取方法を選ぶことができます。

利用するメリット

アイマーケットを利用するメリットは、iPhoneを高く買取してもらえるところです。

専門の査定員を揃えているほか、国内外で独自の販売ルートを確立するなど、他社と比較して高い金額でiPhoneを査定してもらえます。

また、査定料や手数料は無料なので余計な費用もかかりません。

少しでも高くiPhoneを先払い買取をしてほしい方は、アイマーケットがおすすめです。

3位.即マネー

即マネーは、売りたいアイテムをスマートフォンで撮影して送信するだけで現金化できる先払い買取業者です。

即マネーの特徴

即マネーは、「申込・査定を待つ・即現金化」の簡単3ステップで即日現金化ができるという特徴があります。

スマホなどで売りたいアイテムを撮影した後、即マネーに送ればすぐに査定。

査定額に納得した後、即時その金額が指定口座に振り込まれます。

また、先に売りたいモノを郵送する買取方法も選べるなど、ライフスタイルに合わせて現金化することも可能です。

利用するメリット

即マネーを利用するメリットは、さまざまなアイテムが買取対象となっているところです。

スマホやゲーム機だけでなく、ブランド品や外貨、自動車まで買取可能。

特に公式ホームページにはNG商品などは記載されていないため、自宅にある不用品を査定に出して先払い現金化することができるでしょう。

4位. マウンテン

マウンテンは、iPhoneとiPadを先払い買取を行っている先払い業者です。

マウンテンの特徴

マウンテンの特徴は、オンライン査定で即日現金化できるところです。

マウンテンに新規会員登録後、売りたいiPhoneを撮影して送るだけで即日で査定額が振り込まれます。

入金方法は銀行振込だけでなく、LINE PAY、ビットコインの3種類が選べるところも特徴でしょう。

また、査定金額に納得できなければキャンセルも可能。

査定額を知りたい時でも利用できるところも魅力です。

利用するメリット

マウンテンを利用するメリットは、マウンテン独自の「盛り盛り査定」で買取金額がアップするところです。

事例として、「iPhone12 Pro」の最大金額は113,000円。

「iPad Pro 12.9inch Cellular+wifi」は最大金額117,000円など、業界でも最高水準といえる金額の査定額が提示される可能性があります。

また、個人情報を守るための発送前の準備方法など、公式ホームページで丁寧に解説されているところもポイントです。

5位.ハナマル買取

ハナマル買取は、さまざまなアイテムを先払いで買取してくれる先払い業者です。

ハナマル買取の特徴

ハナマル買取の特徴は、即日現金化できる「リモート買取」システムを導入しているところです。

「リモート買取」とは、買取してほしいアイテム(新品・未使用品)の画像を撮影した後、ハナマル買取側に送れば即日の現金化ができるサービス。

買取対象商品も幅広く、ブランド品や洋服、バッグ、スマートフォンなど多岐に渡ります。

また、査定額の受け取り方法は現金振込だけでなく、「LINE Payやビットコイン」でも受け取り可能。

ハナマル買取は、使い勝手のよい先払いサービスと言えるでしょう。

利用するメリット

ハナマル買取を利用するメリットは、以下2タイプの買取方法があるところです。

  1. 先払い買取の「リモート買取」
  2. 先に売りたいアイテムを郵送する方法

先に売りたいアイテムを郵送すると、先払い買取よりさらに高い価格で査定してくれるのがハナマル買取のメリットのひとつ。

お手持ちの不用品をより高い金額で査定してもらい方にとっては、嬉しいサービスなのではないでしょうか。

先払い買取の仕組みと現金化までの流れ

先払い買取の仕組みと現金化までの流れをこれら項目にまとめてみました。

  • 先払い買取の仕組み
  • 金化までの流れ
  • 先払い買取の買取対象商品

上記について、それぞれ詳しく解説していきます。

先払い買取の仕組み

先払い買取とは、売りたい商品の画像を買取業者に送信後、商品郵送前に査定額が振り込まれるといったシステムです。

売りたい商品の画像を先に業者が確認し、画像による査定額が申込者に提示されます。

その査定額に納得できた場合、先に査定額が振り込まれ、商品郵送は後日といった仕組みとなっています。

利用者は売りたい商品を先に郵送したり店頭に持ち込む必要がなく、思い立ったら画像のみで現金化が可能です。

先払い買取の仕組みを使えば、手間をかけずに即日の現金化を叶えることができます。

現金化までの流れ

ここでは、先払い買取における現金化までの流れについて解説していきます。

  1. 先払い現金化業者の公式HPなどにアクセス。
  2. HPなどから先払い買取を申込。
  3. 申込内容から業者側が利用可能か審査。
  4. 審査通過後、売りたい商品を撮影・送信。
  5. 査定額に納得後、業者より現金振込。
  6. 1週間以内など、後日売る予定の商品を郵送。

先払い買取を利用する際、買取業者の審査があります。

各業者によって内容は違ってきますが、一般的にこれら書類が申込時に必要なります。

  • 顔写真付きの身分証明証
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の給与明細
  • 直近2ヶ月分の給与振込がわかる銀行口座
  • 身分証明証と本人が写ったIDセルフィー

先払いを利用する場合は審査に通過する必要があるため、これら必要書類の用意、また虚偽の申請などしないようにしましょう。

先払い買取の買取対象商品

多くの先払い買取業者が買取対象としているのは、iPhoneなどのスマートフォン類やゲーム機です。

これらを専門に買取対象商品にしている先払い業者の場合、そのほかの商品は買取対象外なので注意しましょう。

また、未使用品のみを買取する業者、壊れていても買取対象としている業者があるなど、状態によって買取できるか変わるため調べておく必要があります。

ちなみに、先払い買取業者の中には、「洋服・チケット・家電・自動車」など、買取対象にNG無しといったところもあります。

iPhoneやゲーム機などを持っていない方は、買取対象商品にNGがない場所を選ぶと良いでしょう。

先払い買取で現金化するデメリット3つ

先払い買取で現金化するデメリットを4つ紹介します。

  1. キャンセル料・手数料が高額。
  2. 審査に落ちる可能性がある。
  3. グレーな業者が紛れている。

それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

1.キャンセル料・手数料が高額

先払い買取のデメリットのひとつが、高額な現金化後のキャンセル料や手数料です。

査定額が振り込まれた後のキャンセル、振込後に郵送予定の商品が期限に間に合わなかったキャンセル料や手数料は比較的高額に設定されています。

例えば、とある先払い買取業者では、キャンセル料が40%です。

60,000円の査定額が振り込まれた場合、その60,000円と40%に当たる24,000円の計業者に74,000円を返金しなければなりません。

キャンセルする可能性がある方は、このキャンセル料や手数料には注意すべきでしょう。

2.審査に落ちる可能性がある

先払い買取業者を利用するためには、審査に通過しなければなりません。

審査内容は各業者によって違うものの、必要となる書類や虚偽の申請、態度によっては審査落ちしてしまう可能性がゼロではありません。

審査に落ちないよう、必要書類などは事前に揃えておくことをおすすめします。

3.グレーな業者が紛れている

先払い買取業者の中には、古物商取引許可証などを保有していない違法性の高い業者がいます。

また、“在籍確認無し”と謳いながら職場に連絡したり、キャンセル後に悪質な取り立てを行う悪徳業者なども紛れている可能性があるでしょう。

先払い買取を利用する前に、必ずどういった業者なのか調べておく必要があります。

先払い買取で現金化するメリット5つ

先払い買取で現金化するメリットを6つ紹介します。

  1. 買取なのでブラックでも利用できる
  2. どこからでも即日現金化可能
  3. キャンセルできるので安心
  4. 土日や祝日に対応してくれる
  5. 信用情報に傷がつかない

それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

1.買取なのでブラックでも利用できる

先払い買取は“融資”ではないため、信用ブラックの方でも利用可能です。

利用に審査はあるもののあくまで買取といった取引になるため、利用する際に信用情報機関への照会はありません。

債務整理や自己破産、滞納など金融ブラックの方でも、先払い業者の独自審査に通過すれば即日の現金化ができるので便利です。

ちなみに銀行や大手業者以外の、中小消費者金融であればブラックでも借入できる可能性があるので、気になる方は以下のページをご覧ください。

ブラックでも借りられる中小消費者金融はこちらで紹介

超絶ブラックでも即日融資で借りられるおすすめの消費者金融!選び方や条件が重要
管理人 信用情報がブラックだと、銀行や大手金融会社からお金を借りることはほぼ不可能となりますが、借入のチャンスがないわけではありません。 審査の甘い中小消費者金融(ファ...

2.どこからでも即日現金化可能

先払い買取は売りたい商品画像を送るだけなので、どこからでもスピーディーに現金化できます。

予め売りたい商品を撮影しておけば、移動中や仕事中、遊びに出ている場合でも申込可能です。

思い立ったらすぐに申込できるところは、大きなメリットといえます。

早い先払い買取業者では振込を「最短15分」と掲げるなど、今すぐに現金が必要といった方でも安心して利用できるため心強いでしょう。

3.キャンセルできるので安心

先払い買取は現金が振り込まれた後でもキャンセルすることができます。

売るのが惜しくなった、売る商品が無くなったなど、商品を郵送できなくても手数料などを支払えばキャンセルが可能です。

商品を期限内に郵送できるかわからないが、今すぐに現金が欲しい。

このような方でも安心して利用することができます。

4.土日や祝日に対応してくれる

先払い買取業者の中には土日祝に営業しているところがあるため、こういった日でも利用が可能です。

また、現金振込だけでなくLINE Payやビットコインなど、支払い方法を選べる買取業者も存在。

ご自身のライフスタイルに合わせた、自由な使い方ができるところもポイントでしょう。

5.信用情報に傷がつかない

先払い買取を利用しても、信用情報に傷がつきません。

先払い買取はあくまで買取であり、利用したことが他者に知られることがないので安心です。

審査でも在籍確認がないので、職場や知人、家族に知られることもないでしょう。

申込者と先払い買取業者だけのやり取りなので、誰にも知られずに即日の現金化が可能です。

まとめ

先払い買取はメリットの多い現金化の方法です。

あなたのいらないモノを即日で現金化できるので、借入をしたくないあなたにもおすすめの方法です。

当ページでおすすめ業者を一覧で紹介しているので、是非ご検討下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました