先払い買取「アイマーケット」で現金化!口コミ・評判や在籍確認の詳細

使わないiPhoneの写真を撮影して送るだけで現金化できてしまう先払い買取サービスが、「アイマーケット(i-Market)」です。

ここでは、アイマーケットの基本情報や口コミ、メリット・デメリットを解説していきます。

先払い買取「アイマーケット」の口コミ・評判(5ch参照)

アイマーケットを実際に利用した人たちの口コミ・評判を、5chを参考にまとめました。

「悪い口コミ」と「良い口コミ」に分けてお伝えしていきます。

悪い口コミ

アイマーケットの悪い口コミは以下になります。

  • アイマーケットって厳しいヤツには容赦ない
  • アーティクション飛ばしてるからアイマーケット無理だ

アイマーケットは審査が厳しいといった口コミが見受けられました。

他社トラブルなどがある方などにはかなり厳しいとのことです。

アイマーケットは利用に審査があるため、信用できる人物でない限り審査に通過しない可能性があるでしょう。

良い口コミ

アイマーケットの良い口コミは以下になります。

  • アイマーケットはLINE完結。ヒアリングや在籍、通帳確認もない?
  • アイマーケットは爆速
  • トラブルが少ないのはアイマーケット

アイマーケットは審査から振込が早い、多く金額を出してくれるなど良い口コミが多数見つかりました。

またトラブルが少なく安心して使えるといった口コミもあります。

5chは信憑性に欠ける掲示板ですが、比較的その中でもアイマーケットの評判は高い傾向でした。

iPhoneの先払い買取「アイマーケット」の即日現金化

買取査定額の目安 30,000〜50,000円以上
買取の対象商品 iPhone
買取スピード 最短15分
キャンセル料 40%〜

アイマーケットの基本情報を一覧にして、上表にまとめました。

利用をする上で特に注目すべきポイントは以下になります。

  • iPhoneを写真で撮って送るだけ【フォトキャッシュ】
  • 最短15分の現金化
  • 買取可能な金額(査定額)

それぞれ解説していきたいと思います。

iPhoneを写真で撮って送るだけ【フォトキャッシュ】

アイマーケットは、iPhoneを撮影して送るだけで現金化できるフォトキャッシュといったサービスを展開しています。

売りたいiPhoneを店舗に持ち込んだり郵送する前に、画像のみの査定額が振り込まれる画期的な先払いサービスです。

また、アイマーケットではフォトキャッシュ(先払い買取)だけでなく、郵送買取と店頭買取を選択することもできます。

郵送買取と店頭買取は、先払い買取より査定額がアップするとのことなので、時間に余裕のある方は選んでみるとよいでしょう。

最短15分の現金化

アイマーケットは最短15分で現金化することができます。

申込から審査が終了後、査定から振込まで15分で完結できるため、今すぐ現金を手に入れたい方にとっては大きなメリットといえるでしょう。

アイマーケットの公式サイトへ行く

買取可能な金額(査定額)

アイマーケットの買取可能な金額は、30,000円から50,000円以上です。

公式ホームページに買取例が記載されていたので紹介します。

iPhone12 25,000円~
iPhone11 iPhone
iPhone11pro 27,000円~

最新機種や状態によっては、これ以上の価格で査定される可能性があります。

アイマーケットであれば、iPhoneを高く買取してもらうことができるでしょう。

アイマーケットは「在籍確認なし」

アイマーケットの審査には、在籍確認がありません。

アイマーケットは金融業者ではないため、勤務先に連絡を入れたり家族、郵送物などが送られてくることもないでしょう。

誰にもバレることなく、スピーディーに現金化できるので安心です。

アイマーケットで現金化をする流れ

アイマーケットで現金化するまでの流れをこちらにまとめました。

  1. アイマーケット公式ホームページにアクセス
  2. 申込フォームに記入必須事項を記入・送信
  3. 審査
  4. 審査通過後、撮影したiPhone送信
  5. 査定
  6. 査定額に納得できたら即日振込
  7. 振込後、7日以内にiPhone郵送

フォトキャッシュでなく店頭買取であれば、来店予約の受付。

郵送買取であれば公式ホームページから買取シートがダウンロードできるため、記入した後にiPhoneと一緒に郵送すれば査定してもらえます。

先払い買取「アイマーケット」の審査

アイマーケットの審査の基本情報についてまとめています。

  • アイマーケットの審査基準
  • 買取審査の必要書類
  • 審査落ちになる人

それぞれ詳しく解説していきましょう。

アイマーケットの審査基準

アイマーケットの審査は、申込フォームの内容と提出書類などを基準に行われています。

審査内容は公式ホームページなどには記載されていないため、詳しいことは不明です。

ただし、アイマーケットは借金ではなく買取を行う先払い業者。

信用情報機関に照会がないため、金融ブラックの方でも先払い買取を利用することができます。

また在籍確認などもないため、誰にもバレずに利用することができるでしょう。

買取審査の必要書類

アイマーケットの買取審査に必要とされている提出書類を一覧にしました。

  • 顔写真付きの身分証明書
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の給与明細
  • 直近2ヶ月の銀行口座
  • 身分証を持ったIDセルフィー

アイマーケットに審査を申し込む際、これら書類の提出が求められます。

仮に用意できない書類がありそうだった場合、申込前にアイマーケットに相談しておきましょう。

審査落ちになる人

アイマーケットの審査では申込フォームに虚偽があったとか、提出書類の不備や偽造などがあった場合、審査落ちしてしまいます。

またアイマーケットは審査が厳しいといわれており、他社でのトラブルなどがある方なども落ちてしまう可能性があります。

虚偽のない申請と、できるだけ提出書類を揃えておくことがアイマーケットで審査落ちしないコツでしょう。

他の先払い買取業者の審査についても知りたい方は、以下のページでエコペイの審査について解説しているのでチェックしてみて下さい。

先払い買取「エコペイ」の詳細を見てみる

先払い買取「エコペイ」を徹底解説!現金化業者の口コミやデメリットを紹介
エコペイの先払い買取はサービスを終了しました。 先払い買取で現金を作りたい方は、以下のページでおすすめ業者を紹介しているので、チェックしてみて下さい。 ⇒ 先払い買取のおすすめ現金化業...

アイマーケットのデメリット2つ

アイマーケットのデメリットを2つ紹介します。

  1. 先払い買取だと査定額が低い
  2. 審査に落ちる可能性がある

それぞれ解説していきます。

1.先払い買取だと査定額が低い

アイマーケットの先払い買取は、店頭買取と郵送買取に比べて査定額が低くなります。

アイマーケット側としても実際に手元に商品が無いため、先払い買取はリスクが高い取引です。

手間とリスクを考慮した際、どうしても買取査定額が他買取方法と比べて低くなることは頭に入れておきましょう。

2.審査に落ちる可能性がある

アイマーケットは審査落ちする可能性のある人がいます。

アイマーケットは口コミでも審査が厳しいと伝えられており、人によっては審査落ちしてしまうこともあるでしょう。

アイマーケットの審査に落ちないように、誠意ある対応を心がけましょう。

他社の先払い買取業者については、以下のページで一覧で紹介しているのでチェックしてみて下さい。

他の先払い買取のおすすめ業者や現金化方法も見てみる

先払い買取のおすすめ最新業者を紹介!スピーディな現金化の審査を解説
管理人 即日の現金化ができると話題の先払い買取。 買取してほしい商品の写真で送るだけで、現金が手に入る画期的なサービスとして人気です。 ここでは、...

アイマーケットで現金化をするメリット3つ

アイマーケットのメリットを3つ紹介します。

  1. iPhoneの画像だけで現金化できる
  2. 金融ブラックでも現金化可能
  3. 買取がキャンセルができる

それぞれお伝えしていきます。

1.iPhoneの画像だけで現金化できる

アイマーケットはiPhoneの画像があれば、即日現金化することができます。

さらに最新機種や新品同様のiPhoneだけでなく、壊れているとか残債があるといったものでも買取対象です。

“こんなiPhoneでは、買取してもらえないかも”と諦めず、アイマーケットに相談してみましょう。

2.金融ブラックでも現金化可能

アイマーケットは金融ブラックでも現金化することができます。

アイマーケットに審査はありますが、融資ではなくあくまで、“買取”です。

そのため、信用情報機関に照会することがなく、滞納ブラックや債務整理、自己破産の方でも安心して審査の申込ができます。

どの金融業者からも融資を断られてしまった方など、アイマーケットの利用がおすすめです。

3.買取がキャンセルができる

アイマーケットは一度成立した買取後、キャンセルすることができます。

気が変わったとか売れなくなったなど、こういった状況でも安心してキャンセルができるので便利です。

アイマーケットのキャンセル料は40%からとなっているため、キャンセルする場合はできるだけ早い段階がおすすめでしょう。

先払い買取「アイマーケット」の運営会社

アイマーケットを運営している企業の情報をまとめました。

会社名 株式会社LST
代表者 佐藤和成
所在地
東京都杉並区和田3-56-12
営業時間 10時~19時(年中無休)

アイマーケットは店頭買取もしているため、実体のある会社が運営しています。

さらに、公式ホームページには古物商許可証の記載だけでなく、「当サービスは顧問弁護士監修のもと適切に運用されております」といった文言も確認できました。

先払い買取は新しいサービスで不安を持つ方もいるかもしれませんが、アイマーケットは安心して利用できる業者です。

まとめ

アイマーケットは、iPhoneの写真を送るだけでスピーディーに現金化できる便利な買取業者です。

高価買取はもちろん、キャンセルができるなど使い勝手も抜群。

ぜひ、アイマーケットが気になった方は利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました