後払い現金化

バンドルペイは優良業者?後払い現金化の審査や5chの口コミ・評判

バンドルペイは優良?後払い現金化業者の審査や口コミ・評判

管理人
管理人

後払い現金化サービスの優良業者の一つにバンドルペイがあります。

どこからもお金を借りられない人の間では人気の現金化業者の一つです。

利用者の口コミ・評判には、これから申し込みを考えている人にとっての有益な情報もあるので、チェックしてみましょう。

この記事では口コミ・評判の他にも、バンドルペイのサービスの詳細や流れ、デメリットなどについてまとめたので、参考にして下さい。

優良業者?後払いの即日現金化「バンドルペイ」

優良業者?後払いの即日現金化「バンドルペイ」

「バンドルペイ」は後払い商品の現金化サービスで、キャッシングやカードローンとは別の方法でお金を作ることができる優良業者です。

利用者はバンドルペイを通して、商品を後払いで購入し、購入した商品を高値で買い取ってもらうことにより現金を手にすることができるという仕組みです。

お金を借りるわけではないので、信用情報機関に登録される事はありません。

現金化率が比較的に高め

商品の買取手数料は10%ほどで、20~30%もの手数料が必要な他の現金化業者と比較すると現金化率が高くてお得というメリットがあります。

「バンドルペイ」のサービスを利用する場合は、初回に審査を受ける必要があります。

公式サイトにある申し込みフォームまたはLINEの相談窓口からの問い合わせとなります。

審査に通過できたら、実際に通販サイトを通して商品を購入します。

購入した商品はすぐに買取OK

購入した商品はすぐに買い取ってもらうことができ、10%前後の手数料が差し引かれた上で指定した本人名義の銀行口座に現金が振り込まれます。

給料日にお金が入ったら、購入した商品の購入代金の支払いをするというシステムです。

バンドルペイの公式サイトによれば、初回に実施される審査は最短30分と記されています。

自分で後払い商品を購入して買い手を探す場合は、現金を手に入れるまでに時間がかかってしまうこともしばしばあるので、バンドルペイの現金化スピードは貴重です。

条件は「収入がある」こと

具体的な審査基準は公表されていないものの、利用条件は何らかの仕事に就いていて「収入がある」ことだけです。

インターネット上の掲示板などを見る限りでは、カードローン・キャッシングなどで他社からの借入があったり、金融ブラックの登録がある人でも審査に通過できたという報告が多数寄せられています。

「バンドルペイ」は、何らかの理由でお金が借りられない人でも現金化サービスが利用できるでしょう。

バンドルペイの口コミ・評判(5ch)

後払い現金化「バンドルペイ」の口コミ・評判

バンドルペイを利用するかどうか悩んでいる方は公式サイトや5chなどの掲示板などに寄せられている口コミ・評判を調べてみるのが良いです。

5ちゃんねるの掲示板にあった評価を良いものと悪いものにわけて、見てみましょう。

良い評価(審査や手数料に関して)

バンドルペイの良い評価として、

  • パートやアルバイトも含めて何らかの方法で働いてさえいれば高い確率で審査が通過できる
  • 他の現金化サービスよりも手数料が安くてお得
  • 審査が早くてすぐに現金化が利用できる
  • 他社からの借り入れがあっても審査に通過できる

などの意見が寄せられています。

審査の甘さやスピードの早さに強みのあるサービスであることが、実際に利用した人の口コミからも分かります。

バンドルペイ【公式サイト】へ行く

悪い評価(ヤミ金の噂?)

バンドルペイの悪い評価には、

  • 無審査ではない
  • 審査の際にLINEで細かく質問をされる
  • 最初は利用金額が少ない

などの感想も見られました。

後払いで商品を購入する以上は、必然的に支払い能力の審査があるものなので、無審査ではないのはバンドルペイに限ったことではありません。

ネット上の口コミを見る限りでは、給料日までの間に1万円~5万円程度の少額のお金が必要になった場合におすすめのサービスといえるでしょう。

その他にはバンドルペイがヤミ金であるとの噂もあり、手数料の高さがヤミ金の利息並みであることが根拠として挙げられます。

手数料の高さが気になるのであれば、事前に問い合わせをしてから判断するようにしましょう。

ツケ払い現金化の申し込み・審査の流れ

バンドルペイの申し込み・審査の流れ

「バンドルペイ」のツケ払い現金化サービスを利用するためには、最初に審査に通過する必要があります。

審査の申し込み方法から契約までの流れは以下になります。

  1. 公式サイトにアクセスして「お問合せフォーム」に必要事項を入力。
  2. メールまたはラインで、指定された書類を撮影した画像をメールに添付して送信。
  3. 審査通過後に、購入可能な商品と査定(買取)金額が提示される。
  4. 審査結果に問題がなければ、購入と買取の手続きに進む。
  5. 契約後に銀行口座に現金が振り込まれる。
  6. 期日までに後払い商品の支払い。

まずは「お問合せフォーム」から申し込みをした後に、バンドルペイから連絡があるので、案内に従って手続きをすれば、難しくありません。

メール・ラインで書類が提出できる

審査の必要書類は

  1. 顔写真付きの身分証の両面
  2. 健康保険証の両面
  3. 直近の給料明細を二ヶ月分
  4. 直近の口座履歴を二ヶ月分
  5. 身分証明書と自分の顔を一緒に撮影したセルフィー画像
  6. 社員証(任意)

の6点です。

口座履歴は給料の振込以外の入出金も必要で、社員証については任意(あればでOK)です。

必要書類を用意しておくとあスムーズ

スムーズに手続きを進めたい方は、あらかじめ必要書類の画像をスマートフォンのカメラで撮影しておくと良いでしょう。

Web上の入力フォームを利用するほかにも、公式サイト上部の「お問い合わせ」に電話をかけて会話をしながら審査を受ける方法もあります。

この場合は電話やLine上でヒアリングが実施され、簡単な質問に答えたり必要書類を提出します。

契約時には、実際に銀行口座に振り込まれる金額も教えてもらうことができます。

購入代金は給料日後に支払い

契約後に銀行口座に現金が振り込まれたら、現金化の手続きは完了で、購入した商品の購入代金は、給料日の後に支払うことになります。

Webサイト上のフォームまたはLine上で申し込み手続きと商品の購入・買取サービスができるので、店舗に来店する必要がありません。

そのため、「バンドルペイ」を利用すれば日本全国どこに住んでいても簡単に現金化ができます。

バンドルペイの申し込みはこちら

バンドルペイは在籍確認あり

バンドルペイは在籍確認あり

「バンドルペイ」を利用する際は、銀行融資や消費者金融と同じように審査の際に電話で勤務先への在籍確認が実施されます。

Web上のフォームを利用すれば土日でも申し込み手続きができますが、職場が休みで電話連絡ができないと審査に通過することができません。

在籍確認の作業の際にオペレーターは会社名ではなくて個人名を名乗るので、職場の人にバレることはないでしょう。

どうしても勤務先に電話をかけてほしくない場合は、職場の固定電話から自分でバンドルペイに電話をかける方法によっても、在籍確認を進めてもらうことができます。

在籍確認の方法については、審査の際に相談をすることができるでしょう。

金融会社の在籍確認は気にならないけど、ただ審査に通るか不安という人は、以下のページに審査の甘い中小消費者金融を紹介しているのでチェックしてみて下さい。

ブラックでも借入が可能な審査の甘い中小消費者金融はこちらで紹介

デメリット(審査なしではない)

デメリット(審査なしではない)

バンドルペイの一番のデメリットは、審査に通過しないと現金化のサービスを利用することができないことです。

無職は契約できない

バンドルペイの審査に通るためには必要書類を提出したり、質問に答えるなどの手続きが必要で、無職の場合は申し込みができません。

一方で、クレジットカードなどで購入した商品の現金化は無審査なので、無職でも問題ありません。

ただクレジットカードなどで購入した商品の現金化は、商品の売却までを自分でやるので、急ぎで現金化をしたい人にとっては手間がかかることになります。

再契約(2回目以降)も審査は必須

2回目以降も現金化サービスが利用できますが、購入代金の支払いが完了していなければ審査に通過することができません。

逆にバンドルペイを何度も利用していて、毎回遅れることなく支払いができているのであれば、審査も簡単に済ませることができるでしょう。

再契約(2回目以降)の場合にも審査があるのは、どこの業者も同じですが、他社との比較を見てみたい場合は以下の記事を参考にして下さい。

後払い(ツケ払い)現金化の業者の比較一覧を見る

後払い現金化バンドルペイのメリット4つ

バンドルペイの3つのメリット

バンドルペイの3つのメリットについて、解説します。

  1. 生活費や急な出費の調達ができる
  2. パート・アルバイトでも契約できる
  3. Web完結だから来店不要
  4. 土日祝日も営業

それぞれの内容について、詳しく見ていきましょう。

1.生活費や急な出費の調達ができる

某ファクタリング会社のアンケートでは、これまでに消費者金融で借入をしたことのある人の多くが、「生活費が足りなくなった」という理由で借入をしているという結果が出ています。

バンドルペイの現金化サービスも同様に、生活費や急な出費を調達できるものになるので、借入をしたくない人や審査が不安な人におすすめです。

支払いも給料日が来てからになるので、手元に現金がなくても利用できます。

2.パート・アルバイトでも契約できる

バンドルペイの大きなメリットは、パート・アルバイトも含めて働いていれば現金化サービスが利用できることです。

キャッシングやローンではないので、審査の際に信用情報機関の借入データは参照されません。

そのため、金融ブラックの方でも給料日までの短い間に少額のお金を借りることができます。

3.Web完結だから来店不要

申し込み・審査から商品の購入・買取と現金の振込に至るまでの一連の手続きが全てWeb上で完結します。

来店することなく手続きができるので、お手軽です。

必要な書類さえ揃っていれば、出先からでもスマホを使って、手続きができます。

4.土日祝日も営業

バンドルペイは土日祝日にも営業しているので、休みの日に急にお金が必要になった時も安心です。

土日祝日の方が時間に余裕をもって手続きができるという場合や、必要書類を揃えるのに時間がかかるという場合にも、バンドルペイは便利なサービスです。

給料日までの生活費が少し足りないといった、それほど急ぎでないケースでもサービスを活用できます。

バンドルペイの申し込みはこちら

まとめ

バンドルペイは後払い商品を買取業者に売ることで、現金を手に入れられるサービスです。

後払い商品の購入から買取業者への売却といった、現金化のすべての工程をサポートしてもらえます。

審査基準も働いていて収入があればOKといった、激甘なものになっているので、どこからも借入できない人に向けたサービスになっています。

あらかじめ必要書類を用意して審査に臨めば、スムーズに手続きができるので、即日の現金化も可能です。

-後払い現金化