日経IR・個人投資家フェア

出展社募集中!

「日経IR・個人投資家フェア」は第15回目を迎える日本最大級のIRイベントです。
今年はオンラインで初開催!!
個人投資家との対話の場を創出し、上場企業の戦略的IR活動を支援します。
皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

「日経IR・個人投資家フェア2020」は通常開催を中止し、オンラインでの開催を決定しました。

 

 

 

 

 

 


出展募集概要

出展対象企業・団体: 上場企業、証券取引所、証券会社、銀行など金融機関、関連団体
出展申込
締め切り:
早期申込締切日:2020年9月11日(金)
一般申込締切日:2020年9月30日(水)
出展プラン: オンライン展示、会社説明会、新聞広告を組み合わせた出展プランをご用意しています。

開催概要

名称: 第15回 日経IR・個人投資家フェアOnline 2020
会期: 2020年11月27日(金)〜11月28日(土) 10:00〜17:30(予定)
主催: 日本経済新聞社
入場料: 無料

第15回 日経IR・個人投資家フェアOnline 2020 イメージ画像


「日経IR・株式個人投資家フェア2019」

※図をクリックすると拡大します。

1個人投資家と直接コミュニケーションを図る絶好の機会!

新聞紙面などを通じて、IRに積極的な企業であることを全国の投資家にPRできます。また当日のイベント会場においてはブース展示、会社説明会を通じて、企業研究に熱心な投資家と活発な交流を行うことができる、と毎年出展企業から高い評価を得ています。

個人投資家と直接コミュニケーションを図る絶好の機会!

出典:「2019年日経・IR個人投資家フェアに関する調査」

2来場者の株式投資運用額が高く、個別銘柄への関心度が高い!

来場者の株式投資運用額は平均1,900万円で、日本経済新聞読者層を中心とした運用額が高い層が来場します。フェアで参考になった内容として「出展企業の会社説明会や展示ブース」の回答率が高く、またイベント参加後に「興味を持った参加企業の株式を新たに購入した」と6割以上が回答していることから、投資を検討する個別銘柄を真剣に探すために来場している人が多いことがうかがえます。

来場者の株式投資運用額が高く、個別銘柄への関心度が高い!

出典:「2019年日経・IR個人投資家フェアに関する調査」

3日経グループの媒体力を生かした多角的なPR展開!

新聞、Web、テレビなど日経グループのメディアを中心に来場動員・PR活動を展開予定。株式投資や資産運用への関心が高い幅広い年齢層にアプローチします。

出展(企業参加)に関するお問い合わせ

お問い合わせ

E-mail:ad-stock@nex.nikkei.co.jp
(E-mailの場合は、件名に「日経IR・個人投資家フェア資料希望」と明記の上、会社名、部署・役職名、ご担当者名、住所、郵便番号、電話番号を記載いただきお送りください。)

お急ぎの方は、下記から企画書のダウンロードができます。
日経IR・個人投資家フェアOnline 2020 参加のご案内(PDF) 出展お申込みはこちら

ご来場についてのお問い合わせ

イベントの詳細内容(講演会プログラム、出展企業一覧など)につきましては、2020年10月下旬以降に日本経済新聞紙面や本ホームページ上でご案内しますので、今しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る